こむら返り 対処 妊婦

スポンサーリンク

妊婦さんがこむら返りになった時はどう対処すべき?

こむら返りを起こしやすい妊婦さんは、大きなお腹で身動きが取れないケースが多く、普通の対処法が行えません。ですから妊娠中の対策をしっておくのは特に重要です。

 

一般的な方法はストレッチなどが十分にできる人をターゲットにしていますので、妊婦ならではのポイントを抑えて早めの症状改善をしてみてください。

 

こむら返りの対処法として知られるのは、つま先を持って行うもの。妊婦さんの場合はつま先を持つこと自体が難しく、たとえ持てたとしても、お腹の赤ちゃんを圧迫してしまう時点で、良策とは言えないのです。

 

このような時には、壁を使って足裏を押し当ててみましょう。押し当てる→緩める→押し当てる・・という動きを繰り返すと、次第に筋肉の収縮が改善していきます。痛みが解消しても筋肉の突っ張りだけ残っている場合には、電子レンジで蒸しタオルを作って幹部に当てるだけでも高い効果が実感できます。

 

妊婦さんのこむら返りは病気ではありませんので、お腹が大きくなるにつれて、発生頻度が高まる傾向もみられます。妊婦さんの中には、毎晩起こるこむら返りにウンザリして鬱状態になる人もいますので、前述の壁や蒸しタオルなど、自分が利用できるものを見つけて、早めに痛みや違和感というストレスから解放されることを考えましょう。

 

同じ部屋で寝ている旦那さんやお子さんがいれば、こむら返りの時だけ起きてもらって、マッサージや簡単なストレッチの手伝いをしてもらうことも気分転換に繋がります。

 

妊娠中はこむら返りを含めて様々なトラブルが起こりがちですので、1人で抱え込まず家族に頼る習慣をつけることが、足のつりを起こさないストレス解消に繋がるポイントです。

スポンサーリンク

関連ページ

応急処置
足がつった直後の応急処置ややってはいけないことを説明しています。
睡眠中の時
就寝中にこむら返りが起きて目が覚めた時の対処法やその夜の再発防止法・翌日のケアなどについて説明しています。
寝起きで起き上がれない時
寝起きに足がつって起き上がるのも困難な時の対処法について説明しています。
足の指までつる時
ふくらはぎだけでなく足の指までこむら返りの症状が出たときの対処法について説明しています。
日々の食べ物
足のつり・こむら返りは日々の食事で発症を予防したりできるのか?対処に役立つ食べ物は何か?を説明しています。
ツボ押し
足がつった時に痛みを抑えたり症状を早く回復させるのに便利なツボについて説明しています。