こむら返り 指がつる

スポンサーリンク

足の指までつった時の対処法

足の指がつるこむら返りの場合は、足背と呼ばれる指の前方と、足底と呼ばれる指の後方の筋肉を動かすことで症状が改善していきます。

 

基本的には、足の指で何度もお辞儀をさせるようなイメージとなりますが、これをゆっくりと何度も繰り返すことによって、次第に痛みから解放されていくのです。

 

ちなみに足指がこむら返りを起こす場合には、足全体の血流の滞りや筋肉、神経異常が生じているケースもありますので、足指の痛みが解消されてきたら、足首から上のマッサージやストレッチも行ってみた方が良いでしょう。

 

ちなみに足指の筋肉は非常に弱く、この部分のこむら返りを起こしがちな人は、外反母趾などの足トラブルを抱えている傾向が高いです。心当たりのある場合には、こむら返りの症状改善に留めるのではなく、予防としての筋肉トレーニングを行った方が良いと言えるでしょう。

 

足指でお辞儀をさせるような動作を何度も行うと、次第に指周辺の筋肉が強くなっていきます。部屋にタオルがあれば、それを掴む動きをしてみてください。このトレーニングによって筋肉が強くなっていくと、こむら返りを起こしにくくなるだけでなく、ハイヒールを履いても疲れない強い足指が作られるようになります。

 

指先がつる人の多くは、筋肉が弱くなっているだけでなく、冷え性を併発しているケースも多いです。就寝前の足湯や電気あんか、湯たんぽなどの使用でもこむら返りを防ぐことができますので、冷え性対策と並行してチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

関連ページ

応急処置
足がつった直後の応急処置ややってはいけないことを説明しています。
睡眠中の時
就寝中にこむら返りが起きて目が覚めた時の対処法やその夜の再発防止法・翌日のケアなどについて説明しています。
寝起きで起き上がれない時
寝起きに足がつって起き上がるのも困難な時の対処法について説明しています。
妊婦さんの場合
動くのも大変な妊婦さんがこむら返りになった時の対処法について説明しています。
日々の食べ物
足のつり・こむら返りは日々の食事で発症を予防したりできるのか?対処に役立つ食べ物は何か?を説明しています。
ツボ押し
足がつった時に痛みを抑えたり症状を早く回復させるのに便利なツボについて説明しています。