こむら返り 予防 スポーツ

スポンサーリンク

運動やスポーツ時の注意点

激しい動きを要するスポーツ選手は、こむら返りや筋肉トラブルと隣り合わせと考えられていますが、メインとなる競技以外の部分で予防や対策を講じれば、健康な肉体でスポーツを続けられるとされています。

 

瞬発力やスピードを要する競技の場合は、予想外の筋肉負担がかかることは仕方がないことです。それを避ければスコアや技術の向上ができませんので、そのためにも毎日の筋肉トレーニングをしっかり行うようにしてください。

 

筋トレの内容は競技によって異なりますので、同じ運動をしている先輩やスポーツトレーナーなどのアドバイスを受けると良いでしょう。近年ではネット上にも筋トレの動画や方法を紹介しているサイトがたくさん存在していますので、そのトレーニング理論を含めて習得することをお勧めします。

 

ある程度の筋肉がついても、ハードなスポーツを行っている限り、やはりこむら返りが起こる可能性があります。このようなアクシデントを防ぐためには、テーピングやサポーターなどの補助グッズを活用してください。

 

テーピングなどで筋肉が保護されれば、ある程度の力がかかっても、負担を軽減することができます。

 

テーピングを巻いてスポーツを行った後は、必ず筋肉を緩めることに繋がるマッサージやストレッチを行ってください。これは運動前にも必要不可欠なことで、ケガ知らずのアスリートはメインの競技よりもストレッチなどに時間をかけるほどです。

 

スポーツ選手の場合はこむら返りの連続から肉離れを起こしやすいとされていますので、鍛えた筋肉の動きにメリハリを持たせ、柔軟性の高い筋肉を保つことが大切だと言えるでしょう。

 

また、万年運動不足の人がこむら返り予防のために運動を始める場合でも、いきなり激しい競技は選ばずに軽めのランニングや筋トレ、有酸素運動で徐々に体力と筋力をつけてからのほうが安全です。

スポンサーリンク

関連ページ

寝方や睡眠環境
寝起きや睡眠中のこむら返りを予防する寝方について説明しています。
役立つグッズ
足のつりやこむら返りの予防・対策に試してみたいグッズを紹介しています。
専用靴下
足のつり・こむら返り予防に特化した専用靴下の効果について説明しています。
必要な栄養を摂取
足のつり・こむら返り予防のために意識して摂取すべき栄養や摂り方について説明しています。
テーピング
足のつり・こむら返りを予防、防止するためのテーピングのやり方について説明しています。
ストレッチの重要性
こむら返り予防におけるストレッチの重要性とやり方について説明しています。
妊婦さんの予防法
妊婦さんでもできるこむら返り予防のポイントについて説明しています。